忍者ブログ
―→一歩一歩着実に→
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
230  229  228  227  226  225  224  223  222  221  220 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20091104193432.jpg

遂に明日で4週間の教育実習が終わります。

毎日やることが山ほどあって、とても充実した1カ月でした!!

本当に楽しかった!!

通い続けたこの道も、今日で最後。

毎回ここを通る時は、陽が完全に暮れ、遠くに見えるみなとみらいの夜景が美しかった。

いろいろ考えると胸が熱くなります。

まぁまだあと1日あります。

最後まで力いっぱい、全力で、実習を謳歌してきます!!


さて話は変わりますが、明日子供たちに渡す手紙を今書こうと思い、机に座り、ふとテレビをつけると、アンベリーバボーが放映されていまして。

みないつもりが感動のアンベリーバボー、全部みてしまいました。


仙台に住むとある女性のお話。

小学校3年の時に、原因不明の難病にかかります。

それは徐々に体中の筋肉が動かせなくなっていく病気で、早ければ5年で命を落としてしまう。

有効な治療法が確立されていないため、病気の進行を遅らせることしかできなかった。

彼女の場合、足から徐々に筋肉を動かすのが困難になっていくケースだった。

そんな難病を、小3で知ってしまったのにもかかわらず、彼女は負けなかった。


1人前の社会人として働きたい。


努力が実り、社会人として人生を歩み始める。

そんなある日。

姉の友達としてやってきた青年と偶然出会う。

二人は意気投合し、彼は交際を申し込む。

しかし彼女は自分の難病のこと、いつ死ぬかわからないことを述べ交際を断ろうとする。

だが彼はそんなこと気にもしなかった。

彼は今までずっと野球をやってきた。

とても強い選手だったにもかかわらず、怪我が多く、甲子園をかけた大事な試合の時も、大学の夏の大事な試合の時も、怪我で思うような結果が残せなかった。

それでも彼はあきらめず、大学最後の秋の試合。

見事ベストナインに選ばれる活躍をする。

そんな彼だからこそ、彼女を理解し、共に歩もうと心に決められたのかもしれない。


彼のおかげで今まで以上に輝き始めた彼女。

彼の影響で野球が好きになり、地元、楽天のファンに。


ある日彼女の働くデパートに、なんと楽天監督の野村監督が。

なんでもそのデパートの常連とのことで、社内に楽天ファンの女性がいると聞き、会いに来てくれたのだ。

そこで彼女の病気のこと、また素晴らしい彼の存在を聞いた監督は、そののち何度か彼女と話すうちに、なんと始球式の依頼を彼女に頼む。

ちょうどそのころ、彼女は付き合っていた彼からプロポーズを受ける。

しかし、自分はいつ死ぬかわからない、ひとりでは生きていけない人間。

結婚なんて・・・

周りに迷惑がかかる・・・

自信をなくしていた。


彼は思った。

始球式、成功させて自信をつけてあげよう。

しかしそれは決して簡単なことではなかった。

車いすから投げる球は本番前1度として相手に届かなかった。


しかし時間は待ってはくれない。

本番が始まる。


本番。

なんと車いすを押してマウンドまでくれるのは大ファンのまーくん。

そしてキャッチャーは・・・

野村監督。


運命の一瞬。







届いた。








その後二人はゴールイン。

披露宴の時、野村監督からのメッセージがsurpriseで流れた時は、会場のみんなだけでなく、テレビを見ていた自分も泣いてしまいました。

彼女は勿論。

彼女の周りの彼をはじめその家族。

すばらしい。



明日の別れを前に、すでに涙が枯れてしまいそうな功甫です(T^T)

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
すごい話だね…感動

明日は功甫がリアルに感動を与え、もらうんじゃないかな!
最後まで全力でふぁいと!
みち EDIT
at : 2009/11/05(Thu) 23:18:46
無題
ありがとう!うまくできるかはわからないけど、子どもたち、先生方に感謝の気持ちを伝えてきます(*^^
own EDIT
at : 2009/11/06(Fri) 07:13:01
TRACKBACK URL 
Profile
HN:
加藤功甫
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/07/23
職業:
学生
趣味:
triathlon/journey/photo
自己紹介:
Connection of the Children(CoC)共同代表

http://coccoccoc.web.fc2.com/(CoCHP)


‣2011年4月~2012年3月(11ヶ月間)

世界中の子どもたちの笑顔を創造するために。
日本の子どもたちの視野を広げるために。
夢を持つ素晴らしさを発信するために。
自転車でユーラシア大陸を横断します!!!


「誰かがやる」ではない。「ぼくらがやる。」


現在
企画書の推敲
企業へのプレゼン
視野拡張

同時進行中→


協賛---
○BODY TUNE様

○JSBM様

○NPO法人もあなキッズ自然楽校様

○枻出版社様(excuse)

○自転車CLUB様(メディアパートナー)

○レストランマルシェ様

○今井医院様(メディカルサポーター)

○村のじかん様

○千代田美容室おばあ様

○大橋保之さま(地球丸新企画編集部)

その他にも現在いろいろやってます
・ToM(Tree of Massagge):横浜国大社会貢献事業団体
・トライアスロン:今年も全国でます!
・生理学研究:自分オリジナルの研究見つけます!
・TFTUA:Table for two UA
・中学AT
・豆腐屋
・ボルダリング
・・・・・・

興味を持っていただけた方はコメントよろしくお願いします(^^

スポンサー随時募集中→→→
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Let's check!!
Photos
フォトキューブ3D
Weather
counter
Bar code
"加藤功甫" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]